税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
FPニュース ~生命保険 ①~
小林です。

今日から何回かに分けて生命保険の説明をさせて頂きます。

複雑で難解なイメージを払拭し、出来るだけ平易な言葉を用います。

内容は、次の通りです。

 1.生命保険の基本

 2.生命保険の種類 ①定期保険

 3.   〃    ②終身保険

 4.   〃    ③養老保険

 5.   〃    ④個人年金保険

 6.   〃    ⑤医療保険

 7.保険に入る時の注意点・保険の見直し その他


<1.生命保険の基本>

 ・生命保険の加入目的 …

    生命保険の加入目的は、

    ①医療費・入院費のため 

    ②万一のときの家族の生活保障のため 

    ③万一のときの葬式代のため 

    ④老後の生活資金のため 

という順になっています。(生命保険文化センター 平成30年度調査)
    

勿論、世代間で、その目的は異なっていますが、

保険に加入する目的をきちんと理解しておくことが必要です。

 ・生命保険の基本的仕組み …

    生命保険は「相互扶助の精神」のもとで成り立っています。

    困っている人をみんなで助け合うことが、生命保険制度の根幹となっており、

    保険契約することを「加入」というのは「相互扶助の精神」の制度に

    参加するという意味が込められています。

 ・貯金は三角、保険は四角 …

    保険は、少ない保険料で、多くの保険金や給付金を受け取れます。

    お金を用意するには長い時間がかかりますが、保険に加入すると、

    その時点で必要な金額が準備出来るという例えです。


■定義■

   
・生命保険料 … 生命保険会社に支払うお金

・生命保険金 … 死亡時などに生命保険会社から支払われるお金
_______________________________________________________________________________________________
 

・契 約 者 … 保険という仕組みに参加する加入者で、かつ保険料を支払う人

・被 保 険 者 … 保険の対象となる人

           誰かが死亡したり、病気・ケガで入院した際に保険金が支払われますが、

           その「誰か」に当たる人

・受 取 人 … 保険金を受け取る人

         (必ずしも3名別個に必要ではなく、契約者と被保険者が同じ、

契約者と受取人が同一というケースも有ります。)



ファイナンシャル・プランニング技能士1級

小林 溥


hoken


「 FPニュース 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                      * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要
  • 当所 所属の税理士