税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
今月のトピックス ~予告編~
   topix

小林です。

会報誌「今月のトピックス」、次号が出来上がりました。

今月の「忙中閑あり」では、

久しぶりに食べたかき氷の話題をお届けしました。

かき氷を食べると、キーンと頭が痛くなることがあります。

これは主に、二つのメカニズムが働いていると考えられています。

ひとつ目は、冷たい物が喉を通過することにより、喉にある三叉神経が刺激され、

この時に発生する伝達信号を脳が冷たさを痛みと勘違いし、

頭痛が起きる、というもの。

ふたつ目は、冷たいものを食べると急に喉や口の中が冷えてしまうので、

人間の身体は一時的に血流量を増やして温めようと、

その際に頭につながる血管が膨張するため、

頭痛が起きる・・・というもの。

いずれにしても頭痛が起きてしまうと、

それ以上冷たいものを食べ進められなくなってしまいます。

この現象を予防するためには、なるべくゆっくり食べるのが良いそうです。

そうすれば、頭は痛くならないそうですが、

ゆっくり食べると今度はかき氷が溶けてしまいます。

なかなか難しい問題ですね。


kori


「 予告編 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要