税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
五月の料理
katsuo


目に青葉 梅ほととぎす 初鰹

といえば・・・

春から夏にかけて江戸の人々が好んだものを詠んだ俳句です。

初夏に出回る初鰹は、江戸の人たちにとっては「粋」とされました。

鰹にとって初夏は旬の走り・・・

まだ漁獲量も少なく、高価な時です。

もう少し先になれば、漁獲量も上がり、

値段も落ち着くのですが、

それを待たずに、いち早く季節を先取りしようというのが、

江戸の粋です。

当時、「初鰹」は「まな板に 小判一枚 初鰹」と言われるほど高価でしたが、

「初鰹は女房子供を質に置いてでも食え」と言われるほど、

大人気なのでした。

初物は縁起が良く、寿命が延びるといわれたのも、

人気の秘密だったようです。


「 五月の料理 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                      * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要
  • 当所 所属の税理士