税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
FPニュース ~生命保険 ②~
小林です。

今日は生命保険の②です。


2.生命保険の種類

 ・生命保険は、どのような場合に保険金が支払われるかによって、

  次の3つの基本型に分類できます。

 
  (1)死亡保険

    被保険者が死亡または高度障害状態になった場合に

    保険金が支払われるもの。

      (例)『定期保険』『終身保険』『定期付終身保険』(定期保険と終身保険を

         組み合わせたもの)など

  (2)生存保険

    特定の時期に被保険者が生存していた場合に保険金が支払われるもの。

    (例)『個人年金保険』『貯蓄保険』など

  (3)生死混合保険

    死亡保険と生存保険を組み合わせた保険で、被保険者が保険期間の途中で

    死亡または高度障害状態になった場合も、保険期間満了まで生存した場合も

    保険金が支払われるもの。

    (例)『養老保険』

       『定期付養老保険』(定期保険と養老保険を組み合わせたもの)など

 ・生命保険は、満期があるか、そして、その満期時や死亡時に返戻金や

  死亡保険金があるかで、以下の3つに分類されます。

     満期あり、返戻金なし … 定期保険

     満期あり、返戻金あり … 養老保険

     満期なし、死亡保険金あり … 終身保険

   以下、順次述べさせて戴きますが、3つの保険のそれぞれの特徴を理解した上で、

   各自様のライフプランに合った保険を選ぶようにしなければなりません。

①定期保険 … 
 

  10年20年という、保険に有効期限があるのが定期保険です。

  特徴は、解約しても返戻金などが無い、あるいは、僅かしか無く、

  保険料が掛け捨てになることです。

  少額の保険料で高額の保障が受けられますので、

  教育費などでお金のかかる子育て世代の家庭で、加入者が多い保険です。

  確かに、定期保険の保険料は、終身保険や養老保険に比べ

  大幅に低い保険料になっていますが、各保険会社によって異なっており、

  保険料や保障内容など、各保険会社で比較検討してみる必要も有るでしょう。

 尚、定期保険には、有効期限があり、

 満期を迎えると保険の効力は消えてしまいますが、

 自動的に更新されるようになっている定期保険も多くあり、

 更新時には毎月の保険料が上昇する事に注意する必要があります。

 また、保険金額が順次、減少してゆく逓減保険(必要とする生活のためのお金も

 年々減るので、生活にフィットした合理的な保険と言えます。)や

 収入保障型の保険もあります。

 保険料の支払いにムリ・ムラ・ムダがない保険を考えるには、

 検討の余地がある保険です。


ファイナンシャル・プランニング技能士1級

小林 溥


  hoken


「 FPニュース 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                      * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要
  • 当所 所属の税理士