税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
立てば芍薬
shaku



「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」

といえば、美しい女性の姿や立ち居振る舞いを、

花にたとえた言葉ですが・・・

もともとは生薬(漢方)の用い方を説明した言葉という説があります。

つまり・・・

立てば芍薬・・・

「立てば」とは、女性がイライラと気が立ったり筋肉がこわばる、という症状で、

それに効く生薬が「芍薬」というわけです。

同じように、

座れば牡丹・・・

座ってばかりいることによる症状…冷え性やコリなどには、

牡丹の根っこを包む外皮「牡丹皮」が良く、

歩く姿は百合の花・・・

百合の花のように下向き加減でナヨナヨとしてる様子は、

心身症のような状態を表し、

この場合は百合の根を処方するようです。

「立てば芍薬・・・」の言葉にはいろいろな由来があるようですので、

また別の由来については後日ご紹介したいと思います。



「 立てば芍薬 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                       * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要
  • 当所 所属の税理士