税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
深秋の風景 -後編-
月曜日にお届けしました町の写真家 太陽 K 太陽 さんの、

昭和記念公園の秋の風景、後編です。

秋といえばコスモス。

昭和記念公園にはこんなすきてなコスモス畑があるんですね。


showa1


こちらは八重咲きのコスモスでしょうか。


赤いコスモスの花言葉は「乙女の愛情」。


showa2


レモンイエローが美しいコスモスは「レモン・ブライト」というそうです。


showa3


黄色のコスモスというのは人工的に生み出されたそうですが、

花言葉はなぜか「自然美」。

昭和記念公園では550万本のコスモスが、

開花時期をずらして3か所に植えられているそうです。

レモン・ブライトはその中でも第1ステージ、

最初に見られるコスモスだそうです。

こちらは定番の薄紫と紫の花。


showa4


軒下に干してあるのはなんと、蕎麦。


showa5


蕎麦は収穫してから1ヶ月ほど昼夜干しにして、

乾燥し、粉引きして蕎麦作りをするそうです。

下の写真は、これぞ日本の秋・・・のような一枚。


showa6


今年は立て続けに台風が来た影響で、

コスモスは茎が倒れてしまったのだそうです。

それでも、台風に耐えた命を力いっぱい青空に向かって放ち、

精いっぱい咲いています。


showa7


最後の一枚は・・・


showalast


コスモスに映りこんだ影はおそらく撮影者のKさんのものでしょう。

花たちがカメラに向かってお澄まししているようです。

素敵な秋の風景の数々、私も少しだけ公園に行った気持ちになりました。



「 深秋の風景 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要
  • 当所 所属の税理士