税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
体の中から
ritto


今日は二十四節気の「立冬」。

中国には古くから

「立冬補冬、補嘴空」

ということわざがあります。

中国語で「補」は食べ物で体調を補うことをあらわし、

「立冬には、今が旬の食材を温めて食べ、

栄養を摂取して体調を整える」という意味があります。

立冬を境に冬の寒さがやってくるころ。

着こんで暖かくするのも大事ですが、

体の中から温めることも忘れないようにしたいですね。


「 体の中から 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
肩から臨場感!
speaker


最近、面白いスピーカーが人気を集めているようです。

その名は「ネックスピーカー」。

肩に掛けて使用するウェアラブルスピーカーなんです。

肩に乗せるとほどよい重さがあり、

ヘッドホンと違って耳に負担がないので、

長い時間聞いていても疲れません。

ネックスピーカーからの音は、

臨場感がありながら自然で、

音に広がりがあります。

また、イヤホンやヘッドホンと違い、

音楽を聞きながらでも周りの音が聞こえるので、

例えばチャイムを聞き漏らすこともありません。

音楽はもちろん、映画やゲームで楽しまれています。

どんなふうに聞こえるのか、一度聞いてみたいものです。


「 肩から臨場感! 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
紅葉の錦 神のまにまに
hozukyou


あちこちで美しい紅葉の景色が見られるようになりました。

京都でも紅葉の名所はたくさんありますが、

保津峡の紅葉はとりわけ美しく、

毎年沢山の観光客が訪れます。

トロッコ列車から眺める紅葉はまた格別とか。

どちらを見ても切り取った一枚の絵のような、

保津峡の紅葉を一度は見てみたいものです。


「 紅葉の錦 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
24時間受取OK?
takuhai


ネットショッピングの人気で、

宅配業はパンク寸前・・・

再配達に、再々配達に・・・人手不足が止まらなくなっています。

そこでこのたび、電柱に宅配ロッカーを設置する試みがなされています。

京都府精華町内にある3か所のマンションで5か月余り実施される試みは、

マンションの敷地内や敷地の近くの電柱に宅配ロッカーを設置し、

マンションの住民に利用してもらうというもの。

これは全国初の試みで、マンションだけでは足りない宅配ボックスを、

電柱で補う目的です。

便利なネットショッピングですが、

留守がちな人々がますます受け取りやすくなるといいですね。


「 24時間受取OK? 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                         * 税理士 京都 *
美しき姫
garasha


今日から11月、今年も残すところ2か月です。

一昨日から急激に冷え込んできましたが、

風邪などひかないように今年を締めくくりたいものです。

さて、長岡京市ではまもなく「ガラシャ祭り」が開かれます。

ガラシャとは戦国武将、明智光秀の娘で、

のちに細川忠興に嫁いだ細川ガラシャのこと。

ガラシャは美女として有名ですが、

細川氏とゆかり深い長岡京市が、

秋の一大イベントとして「長岡京ガラシャ祭」を開催しているそうです。

本祭りは11日ですが、3日からは「ガラシャウィーク」と称して、

講演会やコンサートなど様々な催しがあるそうです。

秋は時代劇イベントが目白押し・・・楽しみですね。


「 美しき姫 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
深秋の風景 -後編-
月曜日にお届けしました町の写真家 太陽 KIYOMI 太陽 さんの、

昭和記念公園の秋の風景、後編です。

秋といえばコスモス。

昭和記念公園にはこんなすきてなコスモス畑があるんですね。


showa1


こちらは八重咲きのコスモスでしょうか。


赤いコスモスの花言葉は「乙女の愛情」。


showa2


レモンイエローが美しいコスモスは「レモン・ブライト」というそうです。


showa3


黄色のコスモスというのは人工的に生み出されたそうですが、

花言葉はなぜか「自然美」。

昭和記念公園では550万本のコスモスが、

開花時期をずらして3か所に植えられているそうです。

レモン・ブライトはその中でも第1ステージ、

最初に見られるコスモスだそうです。

こちらは定番の薄紫と紫の花。


showa4


軒下に干してあるのはなんと、蕎麦。


showa5


蕎麦は収穫してから1ヶ月ほど昼夜干しにして、

乾燥し、粉引きして蕎麦作りをするそうです。

下の写真は、これぞ日本の秋・・・のような一枚。


showa6


今年は立て続けに台風が来た影響で、

コスモスは茎が倒れてしまったのだそうです。

それでも、台風に耐えた命を力いっぱい青空に向かって放ち、

精いっぱい咲いています。


showa7


最後の一枚は・・・


showalast


コスモスに映りこんだ影はおそらく撮影者のKIYOMIさんのものでしょう。

花たちがカメラに向かってお澄まししているようです。

素敵な秋の風景の数々、私も少しだけ公園に行った気持ちになりました。



「 深秋の風景 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
深秋の風景 -前編-
東京の名所・昭和記念公園の、素晴らしい秋模様を送ってくださったのは、

町の写真家 太陽 KIYOMI 太陽 さんです。

素敵な写真をたくさん送ってくださったので前編と後編に分けてお届けします。

前編の今日は「秋の樹木」をご紹介。

まずは枯れ枝で出来たトランプでしょうか。

不思議の国のアリスのイメージ。


showa1


カエルさんの置物が可愛い水辺。


showa2


光を浴びたススキがキラキラ、ツヤツヤしています。


showa3


大きな銀杏の木。樹齢何年でしょうか。

とても堂々として立派です。


showa4


ヨーロッパ風の石畳の向こうには噴水が。


showa5


石畳の上には秋の落とし物。


showa6


鏡面のような池に映る銀杏。

風が全くないような・・・反転のような画像です。


showa7


爽やかな秋の日、ベンチに腰掛けて銀杏の木漏れ日を感じながら、

一日ぼんやり過ごしてみたいなぁ。


showa8


爽やかな秋の光が降り注ぐ様子が綺麗。


showa10


最後の写真は欅でしょうか。


showa11


昭和記念公園は雄大で、見ごたえのある樹木が多くあります。

また、さまざまな花も咲き、人々が集う憩いの場所となっています。

後編は「秋の花たち」をご紹介します。


「 深秋の風景 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
待ちきれない!
bus


間もなく公開される映画「ボヘミアン・ラプソデイ」。

その公開を前に、宣伝のラッピング・バスがあちこちで走っています。

この映画はイギリスのロックバンド「クイーン」の伝記的映画。

クイーンは音楽性でもたくさんのファンを持ちますが、

ファンを喜ばせるライブパフォーマンスでも有名です。

また、バンドのボーカルで今は亡きフレディ・マーキュリーの独特の魅力も、

後の世まで語られる伝説的存在となった理由。

今から公開を楽しみにしていますが、

ラッピング・バスには「魂に響くラスト21分」と書いてあり、

いったいどんなラストなのか・・・

気になって気になって仕方ありません。

公開までちょうどあと2週間。

この映画を楽しみに、様々なことに頑張れる・・・

そんな映画です。


「 待ちきれない! 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
夜のとばりの碧
take


今月20日と21日に、

向日市の観光地「竹の径」のライトアップイベントがありました。

今年は過去最高の3万5千人の来場者があり、

大盛況だったそうです。

この場所は映画やドラマのロケ地として有名ですが、

今年はよりたくさんの人たちに認知され、

各地から夜の竹林を訪れる人が一気に増えたとか。

竹林は昼間も幻想的ですが、

夜はより一層・・・

かぐや姫でも現れそうな幻想的な風景ですね。


「 夜のとばりの碧 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
空前のブーム!
yakiimo


いま、空前の焼芋ブームが到来しているそうです。

今年の2月、関西初のやきいもフェス「神戸やきいもパーク」が開催されました。

甘くとろっとした「安納紅」や、ほくほくした幻のサツマイモ「栗こがね」など、

さまざまな種類のやきいもが集結。

複数の品種を一気に食べ比べできるセットも発売され、

大盛況のうちに閉会しました。

そして今月の初めにはその第二弾も開催され、

やきいもはもちろん、サツマイモを使ったスイーツも登場。

全国からたくさんの人が集まったそうです。

サイマイモには焼芋にしたとき、ホクホクしたタイプと、

ネットリとしたタイプがあります。

これは芋の品種の違いと、芋の熟成度が関係しています。

最近はネットリとした食感のものが好まれ、

ホクホクとしたタイプは作付け面積も減ってきているようです。

確かに、ネットリしたタイプはそれだけでスイーツのような、

とても贅沢な食感と甘みがあり、とても美味しいものです。

しかし、昔から焼芋といえばホクホクしたもので、

食べれば食べるほど口の中の水分が奪われ、

途中で牛乳などを飲みながら食べました。

それもまた美味しい経験です。


「 空前のブーム 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要
  • 当所 所属の税理士