税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
選ばれしもの!
tokibi


とうもろこしの季節です。

茹でたてのとうもろこしを頬ばる喜びは夏ならでは。

塩が効いたアツアツのとうもろこしは夏バテも吹き飛ばしてくれます。

また、とうもろこしに醤油を絡めながら、

香ばしく焼く、焼きとうもろこしもたまりません。

しかし!

この季節は・・・

特別な食べ方があります!

それは・・・・

獲れたてのとうもろこしを生でかじる!

その甘さは、果物のよう。

しかし、一粒一粒から感じられる濃い味わいと甘さは、

果物では感じられないものです。

特にフルーツコーンという品種は生食で甘味を感じられる、

選ばれたとうもろこし。

よほどタイミングが合わないと食べることができませんが、

機会があればぜひ口にしてみてください。

とうもろこしに対する常識が変わるかもしれません!


「 選ばれしもの! 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *
案ずるより口にするが良し!
imo


最近、事務所で焼芋を食べることがよくあります。

先日のブログでもご紹介しましたが・・・

先生は焼芋が大好き。

芋の違いや味にもこだわりがあるそうです。

そんな先生が美味しい焼芋を仕入れて、

職員そろっていただく機会が最近増えています。

つい先日、お昼ご飯をたっぷり食べてしまい、

焼芋がお腹に入りそうになかったときがありました。

すると先生から・・・

「冷蔵庫に入れて冷やし焼芋にしても美味しいらしい」

とのアドバイスが・・・。

焼芋を冷蔵庫に・・・???

半信半疑で冷やしてみたら・・・

これがまた絶品で驚き!

冷たいのですが、頭が痛くなるほどではなく、

アイスクリームのような食感ですが、

そこまで甘くなく・・・

今まで食べたことのないようなお味です。

蜜をたっぷり含んだ焼芋なので柔らかく、

スプーンですくって食べましたが、

独特のねっとり感がまさに新食感、ほんのりした甘さが新味覚!!

頭で考えていた味や食感とは全く違い、

まさにサプライズな焼芋・・・

またすぐに冷やし焼芋が食べたくなりました。


「 案ずるより 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *
祇園祭 2018 ~結界を超えて~
sakimatsuri


今日は祇園祭の重要儀式の一つ、前祭の山鉾巡行です。

長刀鉾を先頭に、籤にそって23基の山鉾が、

四条通、河原町通、御池通を練り歩きます。

各山鉾は祇園囃子を演奏し、

途中、籤検めをして巡行の順番を確認し、

注連縄を切って進んでいきます。

注連縄はこちら側と神域を分ける結界で、

これを神の使いであるお稚児さんが太刀で切り放つことにより、

神の領域に進んでいくというわけです。

この儀式は比較的最近に始まったものだそうですが、

山鉾巡行には欠かせない皆の注目を集める儀式となりました。

今日の巡行は9時から出発となります。


「 結界を超えて 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *
祇園祭 2018 ~200年の思い~
taka


祇園祭は山鉾33基が優雅な姿を現すお祭りです。

しかし、それがすべてというわけではなく、

「休み山」というものがあります。

天明、幕末の大火によって、その山や資料を焼失し、

金銭や人の問題で復活することが困難であり、

巡行には参加していない山のことです。

しかし、焼け残った懸装品を飾りつつ、

出番を待ち続けている・・・という状態なので、

休み山、と呼んでいます。

その休み山のひとつ、「鷹山」が、

このたび200年ぶりに復活することが決まったそうです。

2014年には同じ休み山の「大船鉾」が復活しましたが、

鷹山の復帰で祇園祭の山鉾は34基となります。

たくさんの人々の気持ちが、200年ぶりの復活を叶えたのですね。


「 200年の思い 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *
祇園祭 2018 ~魅惑の舞~
ayagasa


昨日に引き続き、祇園祭の話題です。

新町通綾小路に「綾傘鉾」があります。

綾傘鉾は長刀鉾や鶏鉾のような大きな縦長の形ではなく、

少し背が低い、大きな傘を備えたとても古い形の傘鉾です。

応仁の乱以前の15世紀前半の記録にも綾傘鉾が登場するといいますから、

550年以上前からあった、とても古い鉾となります。

そして、この鉾のもう一つの特徴は、棒振り囃子。

赤熊という仮面をつけ棒を持った演者が、

鉦や太鼓、笛に合わせて踊ります。

そもそも祇園祭は疫病の神様を驚かせ、

そして楽しませる風流のお祭り。

綾傘鉾の棒振り囃子はまさに祭の意味に相応しい、

演奏と踊りになっています。

宵山期間には一日に数回、棒振り囃子が披露されます。


「 魅惑の舞 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *
祇園祭 2018 ~山一番~
toro


祇園祭の前祭にたくさんの人が訪れています。

今年の前祭、山鉾巡行のくじ取りで、

山一番を引き当てたのは「蟷螂山(とうろうやま)」。

別名「カマキリ山」・・・からくりで動くカマキリで有名な山です。

祇園祭はさまざまな鉾や山があり、

それぞれに目を引く特徴がありますが、

この蟷螂山はひと際、華やかな印象の山です。

この山の由来は中国の故事にちなんでいます。

何度も何度も戦火に遭ってきた蟷螂山はそのたびに再興され、

巡行を続けてきた山です。


「 山一番 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *
落札!
rakusatu


人気キャラクター「くまのプーさん」。

くまのプーさんは児童小説で、1926年に発表されたA・A・ミルンの作品です。

クマのぬいぐるみの「プー」と、

森の仲間たちとの日常を描いた、世界中にファンの多い物語。

お話の中で、くまのプーさんは「100エーカーの森」に住んでいますが、

その100エーカーの森の地図を描いた、くまのプーさんの1926年の挿絵の原画が、

先日イギリスのオークションで落札されました。

その額なんと43万ポンド(約 6300万円)!

本の挿絵の落札価格としては史上最高なのだとか。

地図の挿絵には、プーさんや森の仲間たちの家などが描かれており、

50年間人の目に触れてこなかったそうです。

児童文学では世界一有名な地図と言われる「100エーカーの森」。

この度、世界一高価な地図になりましたね。


「 落札! 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *
伝統のなせる技
gion


祇園祭の鉾建てが始まりました。

釘を一本も使わない鉾建ては、

芸術的な職人技の世界。

この鉾建ての様子は外国人観光客から

大変な人気だそうです。

山鉾は大工方、手伝い方のと呼ばれる人々の手で、

縄絡み(なわがらみ)と呼ばれる伝統的な手法を用いて組み立てます。

祇園祭といえば華やかな山鉾巡行を思い浮かべますが、

それを支えているのは縁の下の力持ちの、

伝統を受け継ぐ職人たちです。


「 伝統のなせる技 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                        * 税理士 京都 *
波に乗れ!
k


テニスの全英オープン、いわゆるウィンブルドンで、

錦織選手が勝ち進んでいます。

現在ベスト8に進出し、

日本人選手としては23年ぶりの快挙です。

23年前にベスト8に進出した日本人は松岡修造さん。

当時、日本男子として62年ぶりのウィンブルドン・ベスト8入りでした。

錦織選手が次に対戦するのはノバク・ジョコビッチ。

錦織選手とジョコビッチは今回の対戦が16度目で、

これまで錦織選手の2勝13敗、錦織選手はジョコビッチに12連敗しています。

しかし、芝コートでは初の顔合わせとなる二人、

錦織選手には波に乗ってさらに先へ進んでいただきたいものです。

さて勝負の行方は・・・?


「 波に乗れ! 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                        * 税理士 京都 *
京都の夏は・・・
hamo


京都の夏は・・・祇園祭です。

今日から鉾建てが始まり、

京都の町は毎年のことながら、

あちこち渋滞します。

祇園祭は、別名「鱧祭り」。

鱧が一番出回る季節です。

梅肉で食べるもよし、醤油で食べるもよし。

生命力あふれる鱧で夏を乗り切りたいですね。


「 京都の夏は・・・ 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                        * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要