税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
雨に咲く
ajisai

そろそろ梅雨の声も聞こえ始めました。

梅雨にはアジサイが美しく咲きます。

雨はうっとうしいですが、

アジサイは雨に打たれている姿が絵になります。

雨の日を楽しく思えるアジサイの花です。


「雨に咲く 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                * 税理士 京都 *
ピリッと爽やか
sansho

この時期だけのお楽しみ、山椒がお目見えしています。

ジャパニーズペッパーと呼ばれる山椒は、

香辛料として使われるミカン科の植物で、

日本、もしくは東アジアが原産とされています。

ピリッとした辛さとさわやかな後味が、

料理のアクセントに欠かせません。

蒸し暑い梅雨時には食が進むスパイスになる山椒です。


「ピリッと爽やか 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                * 税理士 京都 *
気高く、凛々しく
bara

美しいバラが目に留まりました。

少し紫がかった濃いピンクのような・・・

とても艶やかなバラです。

気高く、気品があり、凛々しくもある1輪でした。


「気高く、凛々しく 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                * 税理士 京都 *
ラッキーライラック
hana

北海道でライラックが見ごろになっているそうです。

ライラックはヨーロッパ生まれの落葉花木。

フランスではリラと呼ばれ、

とても良い香りがします。

ふつう花冠の先は4つに裂けていますが、

ときどき5つに裂けているものがあります。

これは「ラッキーライラック」と呼ばれ、

恋のおまじないに使われているそうです。

花言葉は「思い出」「友情」です。


「ラッキーライラック 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                * 税理士 京都 *
白馬の女王
sodashi

競馬界のアイドル、白毛のソダシ。

前回のG1レースで見事に一着となりました。

白毛の馬は体質が弱いといわれることが多く、

頭数もあまり多くないようですが、

ソダシは別次元の走りを見せます。

真っ白なソダシが緑の芝を走るだけで絵になりますが、

顔もとっても美しいアイドルホースの活躍は

「白馬の女王」の名にふさわしいですね。


「白馬の女王 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                * 税理士 京都 *
お堀の風景
kamo

東本願寺のお堀で、カモが気持ちよさそうに泳いでいました。

東本願寺のお堀は、本願寺水道と琵琶湖疏水によって

琵琶湖とつながっているそうです。

もともと本願寺水道は防火用水供給のためにひかれたようですが、

当時琵琶湖から水をひくなんて、大変な技術だったでしょうね。


「お堀の風景 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                * 税理士 京都 *
究極のラストスパート
tanaka

陸上の中部実業団対抗大会が開催され、

東京オリンピックに出場し、8位入賞した田中希実選手は2位でした。

このところ海外の選手に立て続けに敗れ、

「全然ダメ。なにをするにもやる気が出ない」と悔し涙を流したとか。

そんな田中選手は本日渡米し、

世界最高峰と称されるダイヤモンドリーグに参戦するそうです。

田中選手といえばラスト一周の激しいスパートですが、

アメリカでも周囲をあっと驚かせる究極のラストスパートを発揮し、

いいレースができるといいですね。


「究極のラストスパート 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                * 税理士 京都 *
今日はなんの日 -5月14日-
    ondokei


今日、5月14日は、「温度計の日」です。

水銀温度計を発明したドイツの物理学者ファーレンハイトが、

1686年のこの日に生まれました。

日本での「温度」とは、「摂氏温度」をさし、

水の沸点を100度、融点を0度として、

その間を100等分した目盛りのことをいい、

「℃」という記号で表しています。

これは1742年にスウェーデンの物理学者セルシウスが考案しました。

一方で、ファーレンハイトは「華氏温度」を考案しました。

華氏温度はいろいろな説がありますが、

その一つは、海水が凍る温度を0度、羊の肛門の温度を100度として、

その間を100等分した目盛りに設定した、というものでした。

華氏温度はアメリカやカナダ、イギリスで現在も用いられています。

ちなみに華氏温度では、水の沸点は212度、融点は32度となります。


「今日はなんの日 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                * 税理士 京都 *
初夏のごちそう
asupara

元気なアスパラガスが店先に並んでいます。

茹でて良し、焼いて良し、

何とも言えない甘みのあるアスパラガスは、

初夏のごちそうです。


「 初夏のごちそう 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                  * 税理士 京都 *
黄金の波
bakushu


麦秋の季節です。

田植えを終えた水田に、

麦の穂波が黄金色にたなびきます。


「 黄金の波 」 :: 「スタッフブログ」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                  * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要