税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
装い軽やかに
osaka


小林です。

休日、大阪の雑踏に紛れながら、

頭の整理と気分転換を図ります。

それにしても・・・

大阪はいつきても人が多いですね。

大阪駅の近くは特に大変な人だかり・・・

そして昨日は4月並みに気温が上がったのですが、

ほとんどの方が薄着をして、すでに春の装い。

腕まくりをしている人や、半袖の人も・・・。

今週は再び気温が下がるようですが、

そろそろ冬物は片づけ時かなぁと思いつつ、

熱気あふれる大阪を後にしました。


「 装い軽やかに 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                       * 税理士 京都 *
今大会の注目競技
小林です。

オリンピックは今日、閉会式を迎えます。

若い人たちが頑張っている姿を見て勇気をもらう私は、

色々な競技を観戦してきましたが、

今回のオリンピックでよく目にしたのはカーリング。

カーリングをこんなに見たのは今回が初めてかもしれません。

ルールはまだまだ分かりませんが、

繊細な技術、心理戦、大きな声、氷を掃く体力・・・・

観ていて面白いですね。

昨日、日本は見事に銅メダルを獲得しました。

最後のイギリス戦は見事なショットが続き、

イギリスのほんの少しの不運により、

日本がカーリングにおいて初めてのメダルを勝ち取りました。

日本のカーリングの歴史がいま塗り替えられ、

今後はもっともっと強化されていくでしょう。

これからもカーリングが楽しみです。

hk


「 今大会の注目競技 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                          * 税理士 京都 *
匂い立つ春の使者
小林です。

毎月寄せていただく大阪。

とある場所を通りかかったとき、

上品な香りが辺り一面に立ち込めていました。


kobai


香りの正体は・・・梅。


hakubai


紅梅と白梅が2本ずつ植えられています。

合計で4本だけなのですが、

まるで梅林に迷い込んだかと思うほどの梅の香りに、

少し早い春を全身で感じました。

春の訪れと繁忙期の始まりは・・・

毎年、梅が花を咲かせて報せてくれます。


「 匂い立つ春の使者 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                          * 税理士 京都 *
税理士記念日
zeirishi


小林です。

今日は税理士記念日です。

1942(昭和17)年のこの日、

「税理士法」の前身である「税務代理士法」が制定されたことをうけ、

日本税理士会連合会が1969(昭和44)年に制定いたしました。

国民の皆様や納税者の方々への申告納税制度の普及・定着を図り、

税理士制度の意義をPRすることを目的としており、

各地で無料税務相談が行われます。

この記念日も今年で49年目となるようですが、

よく考えてみましたら、

そのうち40回を税理士として経験したことになります・・・

しかし、この仕事を何年やっていたとしても、

毎年変わらず、この時期になるとピシッと身が引き締まる思いです。

今年も健康に留意し、この大事な時期を乗り切りたいと思います。


kakuteishinkoku


「 税理士記念日 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                   * 税理士 京都 *
「ボンジュール」 予告編
     bonjour


今月も 「ボンジュール」 の次号が出来上がりました。

今月号は 「梅干し」についてのアレコレを特集しました。

今回も誌面でお届けできなかった話題を少々。


梅干しは日本古来の保存食。

昔ながらの作り方でできあがった梅干しは、

100年以上保存できるといわれています。

しかし、昔ながらの作り方は塩分濃度が濃くなっており、

昨今の健康ブームに相まって嫌われる傾向に。

そこで最近は・・・梅干しも塩分濃度を低くし、

他の調味料類や保存料も加えられているため、

簡単に腐ってしまうので注意が必要です。

ところで、梅干しはウナギと食べ合わせが悪いといわれていますが・・・

現在では逆に、栄養学的に理想の食べ合わせと言われています。

ではなぜ昔から食べ合わせが悪いといわれたのでしょうか?

それには以下のような説があります。

◆贅沢をいさめるため◆

梅干しは胃酸を分泌させて食欲を増進させます。

食欲が増進するとウナギをもっと食べたくなります。

高価なウナギをたくさん食べたいと思わないように・・・

といういさめの意味で生まれたという説があります。

◆栄養が消失するかも◆

梅干しには、脂っこい食物をサッパリさせる性質があります。

そのため、せっかくウナギで摂取した栄養分が、

梅干によって消されるのではないか、という説があります。

◆食中毒の予防のために◆

ウナギが腐っていた場合、酸味が出てくるといいます。

もし腐ったウナギと梅干しを一緒に食べた場合、

梅の酸味のせいでウナギが腐っていることが判らないのではないか、

という説があります。

実に様々な説がありますが、

現在は特に気にせず食され、

むしろ理想の食べ合わせと言われているウナギと梅干しです。


unagi


「 予告編 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                   * 税理士 京都 *
映画・備忘録 # 22  ~ 今夜、ロマンス劇場で ~
romance


小林です。

この時期の休日は映画館で過ごす・・・

これがとても大事な気分転換になります。

今回選んだのは、ロマンチックな雰囲気が漂う作品。

大好きな映画の世界と昔懐かしい時代の雰囲気があいまって、

ほのぼのとした優しい気持ちになる作品でした。

誰かが死ぬわけでなく、誰かが誰かをだますわけでなく、

登場人物たちの純粋な気持ちが表現されていました。

特別感動したわけではありませんが、

不快な気持ちになることが無かった映画です。

そして・・・

帰り道にはやっぱり・・・

今度こそは感動できる作品に出合いたいなぁ・・・

と思いながら劇場を後にしました。


「 映画・備忘録 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                       * 税理士 京都 *
FPニュース ~積立NISA~
小林です。

今年から新しく『積立NISA』(少額投資非課税制度)が始まりました。

積立NISAは、従来のNISAと同様に、

毎年の非課税投資枠から得た利益・分配金に税金はかかりませんが、

非課税投資枠が年間40万円、投資期間が最長20年という点が特徴です。

通常のNISAよりも少ない額から毎月コツコツと、

長い期間をかけて資産形成を目指すことを応援した制度となっています。

積立NISAにはいくつかの条件があります。

たとえば、従来のNISAと積立NISAは二者択一で、

積立NISAの場合は対象商品が限られています。

とはいえ、投資の初心者でも気軽に積み立てていける積立NISA。

ご興味のある方はお声がけください。


tsucho

「 FPニュース 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                      * 税理士 京都 *
視界を阻むもの
densen


小林です。

電車に乗って車窓を眺めていると、

さまざまな街並みが次々に目に入ってきて楽しいのですが・・・

気になるのは電線のある風景。

レトロな雰囲気を楽しむには電線も良いかもしれませんが、

建物や街並み自体が近代化してきた現在、

やはり電線は・・・風景の邪魔者のように目に映ります。

最近は無電柱化・・・電線の地中化がすすめられていますが、

諸外国と比べると日本はまだまだ進んでいません。

イギリス、パリ、香港などは無電柱化100%となっていますが、

東京23区では27%、大阪は5%、

日本全体では11.8%というデータとなっています(2013年現在)。

地中化にするメリットはやはり景観や災害時の道路の確保、

地中化された電線の破損のしにくさ、

あるいは電柱に衝突する事故の防止などがあります。

ただ、デメリットもあり、

地中化により傷んだ電線の発見のしにくさや、

復旧の際の長期化、電柱に設置されていた交通標識などの移動、

その他、地中化にはコストや工法の規制などさまざまな問題があります。

現在、難関をひとつづつクリアして、

無電柱化が進むことが望まれています。


「 視界を阻むもの 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                      * 税理士 京都 *
甘酸っぱさがたまらない!
str


小林です。

果物はいろいろ好きですが、

今の時期はなんといっても「いちご」・・・

最近は数えきれないほどたくさんの種類のいちごがありますね。

甘さが強いいちご、程よい酸味のいちご、白いいちごなどなど・・・

フルーツパーラーに行けば、

さまざまないちごの盛り合わせもメニューに加えられています。

いちごは昔は、春ごろが旬だったように思いますが、

いつごろからかクリスマスケーキのトッピングに使われるようになり、

それに合わせてハウス栽培されるようになったとか。

今は1月半ばから2月にかけてが、

様々な種類が揃う旬と言えるようです。

しかし本来、露地で栽培するいちごの旬は5月中旬。

自然な環境で育ったいちごは、味が違うといいます。

今のいちごを味わうとともに、

今年は露地栽培のいちごと味比べしたいと思います。


「 甘酸っぱさがたまらない! 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                              * 税理士 京都 *
至福の時
toast


小林です。

健康のためにやっていることはいろいろありますが、

最近大切にしているのは食事。

質も大切ですが、量も大切・・・

あまりお昼に多く食べ過ぎてしまうと、

しんどくなるわ眠くなるわで昼から頑張れません。

一度に多く摂りすぎず、

数回に分けて食べるのが私の胃には向いているようです。

昼ごはんを二回に分ける・・・という感じで、

ランチタイムと夕方に食事を摂るようにしています。

夕方の食事は、甘いものやスナックではなく、

栄養のバランスが取れたちょっとした食べ物・・・

ミックスサンドやトーストと茹で卵などです。

英語でいうと、「late lunch」あるいは「Early dinner」、

イギリスでいうところの「アフタヌーン・ティ」というところでしょうか。

その日、二度目の昼食の時間は私にとって至福の時・・・

また、そういう食事パターンにし出してから、

とても調子よく過ごしています。

お酒とたばこを卒業してからというもの、

少し口寂しいと思うときもありましたが、

食事を工夫しながら乗り切っています。


「 至福の時 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要