税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
今月のトピックス ~予告編~
    topics


小林です。

会報誌「今月のトピックス」、次号が出来上がりました。

今月の「忙中閑あり」では夏バテについて取り上げました。

今年の夏は、暮らしに「マスク」が加わり、

暑さに拍車がかかっています。

マスクをしていることによる熱中症も心配ですが、

マスク内が蒸れることによる肌トラブルも課題です。

なかなか悩ましい夏の暑さは、まだまだこれからです。


atsui



「 予告編 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                   * 税理士 京都 *
今月のトピックス ~予告編~
   topic


小林です。

会報誌「今月のトピックス」、次号が出来上がりました。

今月の注目ニュースでは「テレワーク」について取り上げました。

トピックスにも書きました通り、

「テレワーク」は英語で「telework」と表記され、

「tele = 離れた所」と「work = 働く」の二つの言葉を組み合わせた造語です。

「テレワーク」は1970年代のアメリカで生まれたスタイルと言われます。

日本では、1980年代前半に導入されました。

テレワークと似た言葉に、「リモートワーク」があります。

「リモートワーク」は英語で「remotework」と書き、

「remote=遠隔」、「work=働く」の二つが合わさってできた造語です。

どちらも柔軟な働き方を意味します。

すべての職種がこのシステムを取り入れることはできませんが、

社会の変革に伴って、

今後はこのシステムを利用する会社が多くなるのではないでしょうか。



「 予告編 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                   * 税理士 京都 *
今月のトピックス ~予告編~
   topix


小林です。

会報誌「今月のトピックス」、次号が出来上がりました。

『心理学の窓』では、「バイヤーズリモース」について取り上げました。

人は、ものを買う過程の中で、

どれにしようか色々悩みながら、

少しずつ購入意欲を高めていきます。

そして、いざ購入するという瞬間、

最も満足した状態になるといわれます。

しかし、やっとの思いで決断して買ってみると、

とたんに後悔し始めることも良くあります。

金額が大きければ大きいほど、

さまざまな後悔に苛まれます。

これは、商品に問題があるわけではなく、

人間のひとつの心理であるといわれます。

あまりに後悔が強いと、

買った商品を返品してしまうかもしれません。

商品を販売する立場の人にしてみれば、

返品は避けなければなりません。

そのためには、後悔をさせないような・・・

さまざまな工夫が必要です。

たとえば、購入直後にお礼状を送ったり、

定期的に連絡して使い心地などの意見をうかがうなど、

購入直後のフォローを徹底するということが有効です。

フォローの時期ですが、購入直後から早い段階で、

出来るだけきめ細かくアプローチすると効果的と言われます。

バイヤーズリモースを乗り越えることが出来れば、

返品を避けることができ、

さらにはリピートも期待できます。

ちょっとした心遣いが、

人の心をグッとつかむ技となるのですね。


「 予告編 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                   * 税理士 京都 *
映画・備忘録 ~ チャーリーズ・エンジェル ~
charlie


小林です。

今回選んだ作品は、ずいぶん昔にテレビで見たドラマの最新映画版、

『チャーリーズ・エンジェル』です。

国際的な探偵エージェンシーに所属する女性たちが活躍し、

アクションとちょっとお色気が描かれた痛快なお話。

映画・アラジンに出演していた女優さんが出るというので、

楽しみにしていました。

しかし・・・なんのことやらわからないままに・・・

2時間が過ぎてしまいました。

もっと長い時間、座っていたような・・・退屈な感じもありました。

ストーリーも展開も訳が分からず、

私の記憶にあるチャーリーズエンジェルは微塵も感じられず、

動きも早いので目が疲れてしまった・・・という感じでした。

なんというか・・・

次はやはり・・・ゆっくりした・・・

毎回申しあげていますが、感動の名作に出会いたいものです。


「 映画・備忘録 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
今月のトピックス ~予告編~
    topics


小林です。

会報誌「今月のトピックス」、次号が出来上がりました。

『心理学の窓』では、ツァイガルニク効果について、

取り上げました。

ツァイガルニク効果は・・・

中途半端や未完成、中断しているもののほうが

記憶に残るという心理のことです。

この手法はマーケティングはもちろん、

さまざまな場面で使われていますが、

恋愛でも効果的だとよく言われます。

つまり・・・「気になる人のメールや連絡にはすぐに反応せずに、

少し時間をおいてから返す」ほうが、

相手の記憶に残る・・・というわけです。

昔から、押してもダメなら引いてみな・・・といいますが、

要するに、じらすわけですね。

ツァイガルニク効果は、恋愛のひとつのテクニックとして使えそうですが、

あまりやりすぎると相手をイライラさせてしまうだけです。

駆け引きは恋愛の上級者向け・・・とても難しいですね。


love


「 予告編 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                   * 税理士 京都 *
映画・備忘録 ~ 1917 命をかけた伝令 ~
1917


小林です。

今回観た映画は「1917 命をかけた伝令」。

予告編を見て、これは必ず見たいと思っていた作品です。

時代は第1次世界大戦・・・

1600名もの命がかかった重要な伝令を携え、

タイムリミットが迫る中をたった2人で戦場を駆け抜けていく、

若きイギリス兵の姿を描いています。

全編をカメラ回しっぱなしのノーカットで撮影したような特殊な映像で、

最初から最後まで大変な緊張感に包まれました。

その臨場感は恐ろしいほどでした。

観終わった後、緊張から解放されると、

少し勇気がもらえたような気持ちになりました。

意義ある気分転換と、貴重な体験ができた2時間でした。


「 映画・備忘録 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
映画・備忘録 ~ バッドボーイズ フォー・ライフ ~
badboys


小林です。

今回選んだ作品は・・・

「アラジン」でジーニーを演じたウィル・スミス主演の、

「バッドボーイズ フォー・ライフ」。

ひとことでいうとアクション映画です。

昔はこういう映画を好んで観たような気がしますが・・・

今は・・・走ってるだけ、撃ってるだけ・・・にしか見えなくなりました。

もっと人生について考えさせられるような・・・・

そんな映画を求めている私には、

あまり心に響く映画では無かったなぁ。

また感動の映画を求めて、

劇場に出向きたいと思います。



「 映画・備忘録 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
香りのお試し
gacha


小林です。

最近、香水のガチャガチャが話題になっているとか。

ショッピングセンターにはさまざまなガチャガチャが置いてあり、

何が出てくるか分からないスリルが楽しいものです。

そんなガチャガチャ、今はオモチャだけでなく、

色々な商品が詰められています。

とりわけ目を引くのが、香水のガチャガチャ。

香水はいろいろな香りがあり、試してから購入する場合が多いと思いますが、

あまりにたくさんの種類があり、選べないのが実情かと思います。

けれど、ガチャガチャだと気軽に購入でき、

未知の香りを試すこともできる・・・というわけで、

人気となっているようです。

ガチャガチャに入っているのは、実際に販売されている香水のミニサイズ。

ミニサイズの香りが気に入ったら、本体購入もできるので一石二鳥。

世の中いろいろな発想で、楽しい商品が生まれますね。


「 香りのお試し 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
映画・備忘録 # 12  ~ キャッツ ~
cats


小林です。

今年最初の映画鑑賞は・・・

ミュージカルの舞台で馴染みがあった「キャッツ」。

何度か観た舞台のキャッツは、

正直あまりよく分かりませんでした。

ストーリーがあるようなないような、

沢山の猫が出てきて歌ったり踊ったりしているだけで、

どこを愉しんでよいかわからないものでした。

しかし、映画になればまた感じ方も違うのでは?と思い、

足を運びました。

映画版は、映像がとても綺麗で、

猫を演じる人々がもう猫にしか見えない特殊メイクです。

音楽も舞台と同じように進行するので、

知っている曲ばかり。

さまざまな猫たちが、さまざまな生き方を、

自分なりに表現して歌う姿が、キラキラ輝いて見えました。

キャッツでは「メモリー」という有名な歌がありますが、

メモリーのシーンは圧巻の歌声でした。

生きることの悲哀や幸せの意味など、

キャッツには沢山のメッセージが込められているように感じました。

舞台と映画の違い以外に、

私の人生経験がキャッツに対する感じ方を変化させたのかもしれない・・・

そんな風に思えてなりませんでした。

歌も踊りも、さまざまな生き方をする猫たちも、

すべてが美しい2時間でした。


「 映画・備忘録 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                     * 税理士 京都 *
今月のトピックス ~予告編~
    topix


小林です。

会報誌「今月のトピックス」、次号が出来上がりました。

『今月の注目ニュース』では、高級ホテルの京都進出について、

取り上げました。

さらに、最新のニュースでは、

京都市南区にある任天堂の旧本社ビルが、

ホテルに生まれ変わる計画なんだそうです。

任天堂創業の地に残る旧本社ビルは、

重厚感があって趣ある外観。

その外観を生かしたホテルとして、

有名な建築家が手掛けるのだとか。

年々増える観光客を迎える京都ですが、

泊まることそのものに意味があるホテルが、

今後も増えそうです。


「 予告編 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                   * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要
  • 当所 所属の税理士