税理士なら、京都の起業を支援する小林博税理士事務所

  • 小林税理士事務所のトップ
  • ご挨拶
  • アクセス
  • お問合わせ

スタッフブログ The glossary and teacher's diary are published.

HOME < スタッフブログ
スタッフブログ Staff Blog.
今月のトピックス ~予告編~
    bon


小林です。

会報誌「今月のトピックス」、次号が出来上がりました。

『経営者の健康法・先人の知恵』では、

夏の運動法について掲載しました。

夏に運動する場合は、水分やミネラルが不足しないよう、

水分補給が必要とされています。

しかし、一昔前は今とは全く違いました。

私が学生の頃、運動部では練習中の水分補給はご法度で、

「水は飲むな!」と言われながら、

夏の暑い時に練習に明け暮れたものです。

他にも、昔と今では全く違う健康法があります・・・


◆昔・・・「食べてすぐ運動してはいけない」

◆今・・・「あまり激しくない運動はした方が良い」


▽昔・・・「疲れたときには甘いものを食べるのが良い」

▽今・・・「疲れたときに甘いものを食べるとさらに疲れる」


◎昔・・・「早朝の運動は体に良い」

◎今・・・「早朝の運動は心臓に負担をかける」


などなど・・・ずいぶんと健康法が変化してきています。

今の時代に合った健康法を選ぶとともに、

自分自身の現在の体調に合った健康法を選んで、

実践していきたいですね。


mizu


「 予告編 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                   * 税理士 京都 *
夏はこれに限る!
chuka


小林です。

ジメジメとした暑さが体に堪えます。

こんな時は・・・冷やし中華に限ります。

うどんやラーメンなど麺には並々ならぬ愛着がありますが、

冷やし中華もしかり。

酢醤油でもゴマだれでも、コシのある麺なら最高です。

夏バテを感じ始めた今回は、海鮮冷やし中華をいただきました。

しっかりとしたのどごしに、さっぱりした後味。

美味しさが体にしみわたるひと時でした。



「 夏はこれに限る! 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                      * 税理士 京都 *
憧れ
martin

小林です。

映画「007」シリーズは、何年にもわたり劇場で見てきました。

007といえば・・・ボンド・ガールや派手なアクションが見どころですが、

とりわけ、「ボンド・カー」と呼ばれる特殊な機能を備えた車が登場し、

楽しみのひとつでもあります。

まだ、携帯電話が日常的ではなかった時代に、

衛星電話がセットされたボンド・カーは、当時の憧れ。

国籍ごと変えられるナンバープレートや、ヘッドライトに仕込まれたマシンガン、

パンクしても自動で修復される機能など・・・

車好きでなくとも乗ってみたい装置が満載。

そんなボンド・カーの中でも人気の「アストンマーティン」が、

ニューヨークの自動車オークションに出品され、

およそ6億8000万円で落札されたそうです。

この「ボンド仕様」のアストンマーティンは世界に3台しかないそうで、

今回落札されたのは1965年製のものだそうです。

好きな人にはたまらない一台ですね。


「 憧れ 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                  * 税理士 京都 *
もう少しだけ我慢!
curry


小林です。

以前は大好きだったカレー。

定期的に食べていたカレー。

夏はなんといってもカレー。

しかし、体調を悪くしてからは、

カレーが胃に重く、食後しんどくなってしまうので、

ずっと避けていました。

しかし、術後8か月が過ぎたことですし、

そろそろカレー復帰を果たそうか・・・と思いますが、

以前のように胃もたれが起こると怖いので、

まだ慎重に・・・もう少し我慢しようと思います。

暑い時に食べるカレーは美味しいんだけどなぁ。

しばらくは胃に優しく栄養価の高いものを食べながら、

来るべき「カレー復帰」に備えたいと思います。


「 もう少しだけ我慢! 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                       * 税理士 京都 *
映画・備忘録 # 5  ~ ライオン・キング ~
mufasa


小林です。

暑いときは涼しい映画館に限ります!

そんなわけで、ライオン・キングを観に行ってきました。

宣伝文句は「超実写」・・・ということでしたが、

映像がすべて本物のようで、素晴らしいCGだなぁと感心しました。

ライオンの顔がみな同じに見えて、見分けがつきにくかったのですが、

お話は分かりやすく、

シリアスな場面もコミカルな場面も適度にちりばめられ、

2時間楽しめました。

主人公のシンバが小さいころ、

わくぱくゆえに「行ってはいけない」と言われている場所に行ってしまいますが、

それはやはりいけないこと・・・

なぜいけないかということを親が教えなければならない・・・

などと、映画を観ながら真剣に考えたりもしました。

少し画面が暗い映画で、リハビリ中の私には少し目が辛かったです。

外国映画は画面が暗めのような気がしますが、

どうなんでしょうか。


「 映画・備忘録 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                       * 税理士 京都 *
暑くても
eska


小林です。

暑い日が続いていますが、

相変わらずリハビリの日が続いています。

炎天下を歩くと危険なので、

なるべく建物の中を歩き回るようにしています。

足腰の健康のためには階段の上り下りも大事なようですが、

この暑さの中では・・・

ついついエスカレーターを利用してしまいます。

特に上りはほとんどエスカレーター。

しかし、最近の健康情報で、

足腰強化のためには階段を「下りる」ことが重要だそうなので、

せめて下りは階段を使うように心がけています。

暑い中でも頑張る気力はありますが・・・

それでもやはり・・・早く涼しくなって欲しい・・・今日この頃です。


「暑くても 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *
2019年度税制改正のポイント -資産税 3 -
小林です。

今日も資産税関連です。

改正のポイント、最終回です。


⑥特別寄与料に係る相続税の取扱い

  概   要 : 民法 (相続関係) 改正により新たに創設された「特別寄与料」について、

         相続税の取扱いを制定

  改正内容 : 民法の相続関係の改正によって新たに創設された「特別寄与料」について、

         相続税の取扱いが定められました。


    「特別寄与料」の創設

       相続人以外の親族(※)が、無償で被相続人の療養看護等を行った場合には、

       相続人に対して金銭 (特別寄与料) の請求をすることができる制度が

       創設されました。

       
       ※親族とは、6親等内血族、配偶者、3親等内姻族をいいます。


  相続税の取扱い

       ○特別寄与料を遺贈により取得したものとみなし、

         相続税の課税対象とします。

       ○特別寄与料を支払う相続人の課税価格からその額を控除します。


「-資産税 3- 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *
2019年度税制改正のポイント -資産税 2 -
小林です。

昨日の続きで、資産税関連 2 をお届けします。


④個人版事業承継税制の創設

  概   要 : 10年間限定で、事業用資産の承継に係る相続税・贈与税を

         100%納税猶予する「個人版事業承継税制」を創設

  適用期間 : 2019年1月1日以後の相続等により取得する財産に係る

         相続税・贈与税について適用

  改正内容 : 個人事業者についても、円滑な世代交代を通じた事業の

         持続的な発展の確保が喫緊の課題となっていることを踏まえ、

         個人事業者の事業承継を促進するため、10年間限定で、

         多様な事業用資産の承継に係る相続税・贈与税を100%納税猶予する

         「個人版事業承継税制」が創設されました。

 
         2019年1月1日~2028年12月31日の間に行われる相続・贈与が

         対象となります。


⑤事業用の小規模宅地特例の見直し

  旧   法 : 相続開始時に事業の用に供されていれば特例の適用が可能

  新   法 : 相続開始前3年以内に事業の用に供された宅地等を

         特例の対象から除外

  適用期間 : 2019年4月1日以後に相続等により取得する財産に係る

         相続税について適用

  改正内容 : 事業用の小規模宅地特例は、事業の継続への配慮という政策目的のもと、

         被相続人等の事業の用に供されていた宅地(400㎡まで)について、

         相続税の課税価格を80%減額する特例です。

         今回の改正では、節税を目的とした駆け込み的な適用など、

         本来の趣旨を逸脱した適用を防止するため、

         適用要件の厳格化が行われました。

 kaisei


「-資産税 2- 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *
2019年度税制改正のポイント -資産税 -
小林です。

今日から資産税関連を数回に分けてお届けします。


①教育資金の一括贈与非課税措置の見直し

  概   要 : 贈与時の受贈者の合計所得金額が1,000万円を超える場合には

         適用除外する他、非課税の対象を絞るなどの一定の見直し

  改正内容 : 教育資金の一括贈与非課税措置について、以下の見直しを行った上、

         適用期限が2021年3月31日まで2年間延長されました。


   kaisei   

    ※適用時期

      イ 2019年4月1日以後に信託等により取得する信託受益権等に係る

        贈与税について適用

      ロ 2019年7月1日以後に支払われる教育資金について適用

      ハ 2019年4月1日以後に贈与者が死亡した場合について適用

      ニ 2019年7月1日以後に受贈者が30歳に達する場合について適用


②民法改正(成年年齢引き下げ)に伴う年齢要件の見直し

  概   要 : 民法改正(成年年齢引き下げ)に伴い年齢要件を見直し(20歳→18歳)

  適用期間 : 2022年4月1日以後の相続等により取得する財産に係る

         相続税・贈与税について適用

  改正内容 : 民法改正により成年年齢が20歳から18歳に引き下げられたことに伴い、

         以下の制度について、年齢要件が見直されました。

kaisei2


③配偶者居住権に係る相続税の取扱い

  概   要 : 民法(相続関係)の改正により新たに創設された「配偶者居住権」について、

         相続税の評価方法等を制定

  改正内容 : 平成30年7月の民法の相続関係の改正によって「配偶者居住権」及び

         「配偶者短期居住権」が新たに創設されました。

         このうち「配偶者居住権」について、相続税の評価方法等の取扱いが

         定められました。

  ◆「配偶者居住権」の創設

    配偶者が相続開始時に居住していた被相続人所有の建物を対象として、

    終身又は一定期間、配偶者にその建物を無償で利用し続けることが出来る

    法定の権利(配偶者居住権)が新設されました。

  ◆「配偶者短期居住権」の創設

    配偶者が相続開始時に被相続人所有の建物に居住していた場合に、

    遺産分割が終了するまでの間、配偶者がその建物を無償で利用することが

    できるようになりました。



「-資産税- 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *
2019年度税制改正のポイント -消費税 -
小林です。

今日は、消費税関連です。


①外国人旅行者向け「臨時免税店制度」の創設

  旧   法 : (新設)

  新   法 : 簡易な手続きにより7月以内の臨時免税店の出店を可能とする制度を創設

  適用期間 : 2019年7月1日から適用


   改正内容

    既に消費税免税店(輸出物品販売場)の許可を受けている事業者が、

    地域のお祭りや商店街のイベント等に出店する場合において、

    簡素な手続きにより免税販売を可能とする「臨時免税店制度」が新たに創設されました。

    これにより、地域の特産品等の販売機会を増やし、

    外国人旅行者への販売機会の増加に繋がることが期待されます。


➁車体課税の見直し

  概   要 : ユーザー負担の軽減等のため、自動車税の税率引き下げ、

         環境性能割の臨時的軽減、エコカー減税・グリーン化特例の延長・見直し等を措置


  改正内容 : 本年10月の消費税引き上げによる自動車ユーザーの負担を軽減し、

         需要を平準化するため、以下の通り、自動車に係る税金が見直されました。


    (見直しのポイント)


      購入時・・・自動車取得税+エコカー減税

        ・車の購入時に支払う自動車取得税を消費税10%引き上げ時 (2019年10月1日)に廃止。

         その代わり、車の購入時に環境性能に応じて課税を行う自動車税環境性能割が導入。

        ・環境性能割は取得価額の最大3%だが、2019年10月から1年間に限って、

         税率1%分を軽減。

        ・自動車取得税のエコカー減税については、自動車取得税が廃止される本年10月の

         消費税引き上げまで6か月間延長 (優遇は縮小)。

      保有時・・・自動車税+グリーン化特例

        ・自動車税の税率を引き下げ (恒久減税)。

        ・グリーン化特例は2021年4月まで現行制度を継続。

      利用時・・・自動車重量税+エコカー減税

        ・自動車重量税のエコカー減税について、2年間延長 (優遇は縮小)。



「-消費税- 」 :: 「天神川日記」 | 07:00 | comments (x) | trackback (x)
                                    * 税理士 京都 *


  • 業務案内
  • 新規開業・創業をお考えの方へ
  • ご相談の流れ
  • 経歴・実績のご紹介
  • 事務所概要
  • 当所 所属の税理士